長崎県神社庁 玉串拝礼の作法

玉串拝礼の作法


映像製作・著作 神社本庁     もう一度再生LinkIcon

手水の作法を見るLinkIcon     参拝の作法を見るLinkIcon

1. 右手は甲を上に向け根元を覆うように、左手は手のひらを上に
 向け、葉の部分を下から支えるように持ちます。
 やや左高にして胸の高さで、少し肘を張り持ちます。

2. 時計回りに90度回します。

3. 左手を下げて根元を持ち、気持ちをこめます。

4. 右手を離し、葉の部分を下から支えるように持ちながら、時計
 回りに送ります。
 左手も根元の部分を下から支えるように持ちながら、時計回り
 に送ります。

5. 案 (台) の上に根元を神さまの方へ向け捧げます。

6.二礼二拍手一礼でお参りします。

※ 神社によっては正座してお参りする場合があります。